福山市 広島県福山市 点検・整備 スタビライザーリンク交換 ホンダ N-WGN JH1 H26年式 事例 野島自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 点検・整備
  • 広島県福山市 点検・整備 スタビライザーリンク交換 ホンダ N-WGN JH1 H26年式 事例

広島県福山市 点検・整備 スタビライザーリンク交換 ホンダ N-WGN JH1 H26年式 事例

 N-WGN スタビライザーリンク交換作業です。

12ヶ月法定点検でご入庫いただきました。
点検の結果、スタビライザーリンクの交換が必要との診断です。

 シルバーの金属棒がスタビライザーリンクです

スタビライザーリンクは、スタビライザーと左右のサスペンションとを繋ぐロッドとして使用され、走行中の横揺れを減少させるスタビライザーの動きをサポート、緩和する役割をし、安定した走行と安心の乗り心地を実現にとても重要な役割をしています!

スタビライザーリンクの車検基準での交換となるケースとしては、経年劣化によるリンク上下に取り付けられるボールジョイントの保護、緩衝となるブッシュ(ゴム)部分の劣化損傷により、グリスが外へと漏れ出している状態となれば異音の発生やサスペンション機能が正常に作動しない可能性がある為、交換が必要となります。

 ブッシュが裂けてグリスが飛び散っています。

今回は、12ヶ月点検でのご入庫で、交換部位の損傷が判明いたしました。
車検ごとお受けいただいていた場合、損傷の早期発見には至りません。
外見からでは見つけられない場所もございます。
異音などの症状が出てからでは他の部品も交換が必要になるケースもありますので、
定期点検のご入庫をおすすめいたします。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。
Lineでもお問い合わせいただけます。
 (友だち募集中の画像をタッチしてください。サイトに移動します)

お電話でのお問合せは
084-931-2929
で受け付けております。(am8:30~pm7:00)

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

点検・整備の他のページ